鳥取の地域振興とまちづくりに取り組む青年組織 – Tottori Prefectural Federation of Youth Leagues of Societies of Commerce and Industry –

商工会青年部・県青連とは

商工会とは
 商工会は、地域の事業者が業種に関わりなく会員となって、お互いの事業の発展や地域の発展のために総合的な活動を行う団体です。また、国や都道府県の小規模企業施策(経営改善普及事業)の実施機関でもあり、 小規模事業者 のみなさまを支援するために様々な事業を実施しています。もちろん小規模企業施策だけでなく、様々な中小企業施策も実施しています。

 商工会は、法律(商工会法)に基づいて、主に町村部に設立された公的団体で、全国に1,679の商工会があります。また、各都道府県には商工会連合会があり、広域的なテーマや専門的なテーマについて、みなさんを支援いたします。なお、市部には主に商工会議所が設立されており、商工会と同様の活動を行っていますが、組織運営面などで異なる面もあります。

 商工会の会員等は、様々な業種の事業者等で、全国で約85万事業者等が加入されています。加入している事業者の割合(組織率)は、全国平均で57.3%です。幅広い業種の事業者が加入し、これだけの規模と組織率を有する団体は他にはありません。
(※数字データは平成25年度商工会連合会実態調査によるものです)

商工会青年部とは
 商工会を形成する1部会で、商工会の事業を積極的に推進すると共に、経営者としての資質を向上させ、もって商工業の総合的な改善発展を図り、あわせて地域の振興・発展、社会一般の福祉の増進、新しいまちづくりに取り組む組織です。

 商工会の会員たる商工業者(法人にあってはその役員)またはその親族であり、かつ、その会員の営む事業に従事する、満45歳以下の青年(男女)で構成されています。

青年部連合会とは
青年部連合会は、本連合会の事業を積極的に推進し、あわせて地区内における商工会の青年部の健全な発達を図るため、次の事業を行います。
(1)商工会の青年部の組織又は事業についての指導又は連絡に関すること
(2)研修活動に関すること
(3)調査活動に関すること
(4)広報および意見活動に関すること
(5)関係団体との連絡活動に関すること
(6)前各号に掲げるもののほか、本連合会の目的を達成するために必要な事業を行うこと
商工会青年部宣言
かけがえのない人たちと、かけがえのない地域の為に我々は、自己の利益追求のみならず、国家を基盤とした社会の恒久的な平和と繁栄を実現する。

若き事業家として、何人にも侵されない自立した経営を確立し、地域の商工業を躍動させ、地域の一員としてその責任を自覚すると共に先人の教えに学びつつ、未来に向けた活力ある社会を創出する。

この美しい国、日本に生きる者として、地球の環境問題を捉え、我々だけでなく、次世代の人々の為にも、継続的な運動を推し進める。

そして、全ての国家、民族との交流を積極的に図り永続的共生を同じ時代を担う者としてここに誓う。

誓いの言葉
1.われわれ商工会青年部は、創造力と行動力をいかし、地域振興発展の先駆者となる。
1.われわれ商工会青年部は、商工会の後継者であり、将来の中核として、組織活性化の推進力となる。
1.われわれ商工会青年部は、社会一般の福祉の増進に努め、新しいまちづくりの原動力となる。

お気軽にお問い合わせください TEL 0857-31-5555 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 鳥取県商工会青年部連合会 All Rights Reserved.